« 北山公園「かいぼり」情報(その1・本番までの予定) | トップページ | 4/14北山いきものクラブを開催しました »

北山公園「かいぼり」情報(その2・二つ池で泥の袋詰め作業)

Imgp4217 4月13日(金)午後、八国山二つ池の隣接地で、21日(土)開催予定の「かいぼり」時に使う泥の袋詰め作業を行いました(写真は北出さん撮影)。作業は市役所みどりと公園課とNPO birth、北川かっぱの会の総勢11名で行いました。

 かいぼり時には、池の地形を改善し、水辺に「土」を入れることにより、生物が生息しやすい環境づくりを目指しますが、 この「土」として、昨年浚渫を行った八国山「二つ池」の浚渫土(泥)を利用しようとするものです。浚渫土(泥)には、埋土種子が混じっていると考えられますが、その発芽に期待するものです(狭山公園宅部池のかいぼり時にミゾフラスコモが発芽したように、東村山市では既に消滅してしまった希少植物の復元につながる可能性があります)。

 しょうちゃん池への泥の搬入は、21日(土)のかいぼり当日の午後を予定しています。(4月13日)Imgp4229

|

« 北山公園「かいぼり」情報(その1・本番までの予定) | トップページ | 4/14北山いきものクラブを開催しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北山公園「かいぼり」情報(その2・二つ池で泥の袋詰め作業):

« 北山公園「かいぼり」情報(その1・本番までの予定) | トップページ | 4/14北山いきものクラブを開催しました »