« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

4/27~5/18外来生物捕獲状況

2017042713320000 北川かっぱの会では今年も3月より北山公園しょうちゃん池や菖蒲田にワナを仕掛け、外来生物の捕獲を行う活動を行っています。北山公園での捕獲活動は、今年で5年目を迎えます。4月27日~5月18日までの間に、ウシガエル成体22(写真)、同幼生(オタマジャクシ)7、アメリカザリガニ39などの捕獲を行った結果、3月からの累計で、ウシガエル成体49、同幼生(オタマジャクシ)17、アメリカザリガニ53、アカミミガメ3などについて捕獲することができました。

詳細な捕獲データはこちら(エクセルデータ)

「2017gairaiseibutuhokakukekka.xlsx」をダウンロード

 北山公園での外来生物捕獲作業は、次回は6月10日(土)13時頃~1時間程度を予定しています(小雨決行、他にも週1回程度、不定期に作業を実施)。ご関心のある方の参加や見学をお待ちしておりますfish(5月24日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北川クリーンアップお疲れ様でした

 夏のような日差しが照りつけた5月21日、北川クリーンアップが開催となりました(写真撮影は北出さん;将陣場橋集合のグループについて撮影)。今回も多くの量のゴミが集まりました(写真一番下)fish(5月21日)

Imgp3883


Imgp3888


Imgp3908


Imgp3930

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/21は北川クリーンアップです

20170506_065206 5月21日(日)は北川クリーンアップです(主催;北川クリーンアップ実行委員会、共催;東村山市)。北川クリーンアップは市のホームページ(トップページ)にも掲載されています。https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/

 北川かっぱの会では、北川の橋8か所にクリーンアップを予告する垂れ幕を設置しました(写真)。21日の北川クリーンアップは10時~12時頃までで、集合は、将陣場橋(諏訪町2丁目)、大堰橋(野口町3丁目)、宅部遺跡橋(多摩湖町4丁目)、水道橋(多摩湖町1丁目)の4か所になります(雨天中止)。長靴、手袋などを持参してください。皆様方の参加をお待ちしております。fish(5月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/13北山公園整備計画等意見交換会に参加しました

 5月13日(土)、北山公園整備計画等意見交換会(いわゆる「川端会議」;東村山市主催)が開催されました。市や市民団体、一般市民など総勢18名の参加者で北山公園の環境保全策を中心に意見交換を行いました。北川かっぱの会からは5名が参加しました。

  当日は、市より今年の北山公園で予定されている工事の内容や水路改修の実施設計委託業務、外来種防除のための入門講座・イベントの実施案などについて説明がありました。

市からの説明資料はこちら →「20170513kitayamakouennseibiann.PDF」をダウンロード

 また、北川かっぱの会からは、北山公園での外来生物の捕獲状況等について説明を行いました。

北川かっぱの会からの説明資料はこちら →「20170513gairaiseibutuhokakujoukyou.docx」をダウンロード

 今回、最も議論になったのは、外来種防除のための入門講座・イベントの実施案についてです。市より、入門講座については、外来生物に対するより正しい知識を持った市民を増やしていくことが目的であること、北山公園近くの施設で一部は北山公園を見学も含め座学で3回開催(対象は小学校5年生以上;定員30名を想定;市報6月1日号で募集)、イベントは北山公園で2回開催(1回は動物、もう1回は植物の駆除を想定;定員50名を想定;市報7月1日号で募集)を予定、来年度は外来種等のモニタリング調査を想定していること、事業全般についてNPO birthに委託して実施予定であるとの説明がありました。

 当日出た主な意見としては、希少種を守っていくための外来種防除であることを徹底すべきであること、希少種の存在が知れ渡ると盗まれる可能性が高くなるのでその存在の周知方法に工夫を要すること、参加者の募集について市報だけではなく中高校生など若い世代に声がけしていくべきであること、将来的に北山公園しょうちゃん池のかいぼりも視野に入れるべきであること、などが出されました。

 北川かっぱの会では、これまでも継続して外来生物の防除活動を行っていますが、今年は市やNPO birthと連携を強化しながら、外来生物の防除活動の強化を行っていきたいと考えています。fish(5月14日;関連記事2月12日付ブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北山小プールのヤゴを救出しました

2017051118270000 5月11日(木)夕方、北山小プールに生息しているヤゴを救出しました。例年は5月末に開催の北山小土曜講座「ヤゴ救出作戦」で多くのヤゴを救出していますが、今年はプールサイドの工事(人工芝化)が連休明けから6月中旬まで予定されているため、子どもがプールに近づくことができません。そこで、大人だけでプール内に生息するヤゴを救出することにしました(とっても楽しくヤゴを捕獲しました!)。本日は、かっぱの会のメンバー4人で作業を実施しましたが、明日も17:30頃~19:00頃まで実施予定です(ヤゴの捕獲を体験してみたい方、明日がおそらくラストチャンスです)。救出したヤゴは、後日、北山小土曜講座の参加者への配布を予定しています。fish(5月11日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日光浴ワナ、じわりと広がる

5月9日付の朝日新聞に、日光浴ワナがじわりと広がりつつあるという記事が掲載されていました。

http://www.asahi.com/articles/DA3S12929033.html

北川かっぱの会でも北山公園「しょうちゃん池」に日光浴ワナをしかけているところです。fish(5月9日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「北川・八国山・北山公園のいきもの」初夏編の掲示をはじめました

20170506_152810 5月6日(土)、北山公園に設置の「水と緑の掲示板」に「北川・八国山・北山公園のいきもの」初夏編の掲示をはじめました(写真上)。「北川・八国山・北山公園のいきもの」は、これまで掲示していた「北山公園・八国山見どころマップ」をリニューアルしたもので、それぞれの季節に見ることのできる「いきもの」について、林内、林縁、草地、水辺、川の別にまとめたものです。また、「北川・八国山・北山公園のいきもの」の掲示のとなりには、特集のコラムを掲示し、今回は、「北山公園の在来ガエルと外来ガエル」について掲示をしています。これらの編集は「八国山たいけんの里自然部会」と「北川かっぱの会」の有志7名が合同で行いました(写真下;写真は北出さん撮影)。編集にご協力いただいた皆様方、ありがとうございました。clover(5月7日)Dsc_4506

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017北山わんぱく夏まつり情報(その1・開催日時)

Natumaturitirasi_2016_a3 4月30日に夏まつり実行委員会を開催し、今年の北山わんぱく夏まつりは8月6日(日)に開催することを決定しました(写真は昨年のチラシ)。当日は、北川カヌー遊び(小学生以上乗船可能)、北川ウォーク(幼児が参加する場合には保護者同伴が条件)、北川水族館・北山昆虫館、八国山虫とりハイク、ザリガニ釣り・ウシガエル捕獲大作戦、展示、出店などについて実施予定です。

 北山わんぱく夏まつりは多くの市民によるボランティアにより成り立っています。今年も多くの皆様方の参加や協力をお願いしたいと思います。fish(5月3日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ