« 春のうららかウォーキングで魚の展示と公園の解説を行いました | トップページ | 6月上旬までの活動予定 »

今年の外来生物駆除活動をスタートしました

Dsc_0037 北川かっぱの会では、北山公園や北川で在来生物の脅威となっている外来生物(アカミミガメやウシガエル、アメリカザリガニなど)の防除活動を継続していますが、今年もその活動をスタートしました。

 3月16日には、北山公園しょうちゃん池にカゴアミ6基を仕掛けました(写真上;北出さん撮影)。18日の朝に網を引き上げたところ、ウシガエル(成体3、幼生1)、アメリカザリガニ4などを捕獲することができました。その他、クサガメ1、ギンブナ約30なども捕獲することができました。捕獲物は18日開催の「春のうららかウォーキング」の北山公園会場で展示しました(なお、3月19日付の当ブログも参照)。

20170318_150730_2 また、18日には、しょうちゃん池にアカミミガメ捕獲のための日光浴ワナを仕掛けました。日光浴ワナは昨年のものに改良を加えたものとなっています(写真下;清水撮影)。

北山公園の掲示内容(wordファイル) →「20170318kitayamakouennkeiji.docx」をダウンロード

 北山公園での外来生物捕獲活動については、4月以降、毎月第2土曜日の11時~12時、第4土曜日の16時~17時に実施していく予定です(原則形;月によっては変則の開催となることもあり;最新の当ブログでチェックしてください)。fish(3月22日)

|

« 春のうららかウォーキングで魚の展示と公園の解説を行いました | トップページ | 6月上旬までの活動予定 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521985/65043983

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の外来生物駆除活動をスタートしました:

« 春のうららかウォーキングで魚の展示と公園の解説を行いました | トップページ | 6月上旬までの活動予定 »