« 井の頭池のプレかいぼり | トップページ | 2月までの活動予定 »

八国山わいわいミーティングに参加しました

 1月18日(土)午前中、八国山わいわいミーティング(主催;西武・狭山丘陵パートナーズ)に参加しました。今回は、「八国の湿地と池をステキにしよう」というテーマで、現地見学とワークショップ形式での意見交換が開催されました。実に多くの、そして湿地にかかわらない区域の意見も出ましたが、以下、湿地や二つ池で出た意見を中心に状況を報告します。

 二つ池の下流にある湿地については、そこに生育するハンノキがとても貴重であること、そこに集まるミドリシジミもとても大事にしたいこと(滅多にお目にかかることはないが)、環境学習の場として活用していきたいなどの意見が多数出ました。また、北山公園内にわずかに生息するトウキョウダルマガエルについて、八国山内の湿地で分散して保護することができないかどうか議論を始めたいという意見も出ました。

 二つ池については、池の部分のみ市の管理となっていますが、今後は都と連携しながら管理を行っていく方向で意見交換が行われました。現在、二つ池にはゴミが投げ捨てられ、また外来生物やコイが放流されているという情報がありますが、これらを踏まえ、池のゴミ掃除や泥・落ち葉掃除(+外来魚等の駆除)を行う方向で検討を行っていこうという意見が多数出ました。

 全般的に、実に有意義なミーティングであったと感じています。関係者に皆様に感謝させていただきます。fish(1月21日)

|

« 井の頭池のプレかいぼり | トップページ | 2月までの活動予定 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521985/58974179

この記事へのトラックバック一覧です: 八国山わいわいミーティングに参加しました:

« 井の頭池のプレかいぼり | トップページ | 2月までの活動予定 »