« 9月頃までの活動予定 | トップページ | ボランティア募集!かっぱ通信、夏まつりチラシ印刷、発送作業 »

多摩川で大量のアユ遡上

 北川かっぱの会で大変お世話になっている君塚さんからも情報提供をいただいていますが、多摩川で大量のアユが遡上しました。下記のファイルは東京都発表(6月20日)のものです。君塚さんをはじめ多くの方々のご尽力により、よくここまできたものだと、ある種の感動を覚えます。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2012/06/20m6k100.htm

 北川は柳瀬川水系に属しますが、毎年4月に所沢市内の柳瀬川松郷橋でアユの稚魚を放流しています。今年も柳瀬川上流に遡上し大きくなっているアユの姿が確認されたとの情報が届いています。北川(前川合流点あたりまで)にもこのアユが遡上している可能性があります。ただ、残念ながら北川には堰があるため、北山公園まで遡上する姿を見ることはできません。北川かっぱの会で提案している「北川ルール」の中で、北川の堰を見直し魚道を整備していくことを提案していますが、魚道の整備(簡易な形態のものを模索したい)を一刻も早く実現していくことができればと思います。(7月1日)

|

« 9月頃までの活動予定 | トップページ | ボランティア募集!かっぱ通信、夏まつりチラシ印刷、発送作業 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川で大量のアユ遡上:

« 9月頃までの活動予定 | トップページ | ボランティア募集!かっぱ通信、夏まつりチラシ印刷、発送作業 »