« 11月7日の狭山公園たっちゃん池の掻い掘り | トップページ | たっちゃん池の状況 »

NPO birthの「東京里山物語」

 西武・狭山丘陵パートナーズの構成団体の一つ、NPO birthが、COP10開催記念「東京里山物語」を発刊しました。

 NPO birthは、まちの緑を市民、行政、企業などさまざまな人々とのパートナーシップで守り育み、自然とともにある暮らしの実現を目指すNPO法人で、2006年より、西武・狭山丘陵パートナーズの構成団体として、狭山公園、八国山緑地、東大和公園、野山北・六道山公園の管理運営を行っています。

 「東京里山物語」は、名講師の誉高い、蜂須賀レンジャーが撮りためた里山の写真(狭山丘陵)とエッセーをまとめた冊子です。http://www.npo-birth.org/staffblog/2010/10/cop10.html先日、北川かっぱの会のメンバーが「掻い掘り」の打合せで狭山公園パークセンターを訪問した時にいただきました。狭山丘陵の自然のすばらしさ、楽しさ、市民との協働作業での生き生きとした姿など、とてもいい内容だと思いました。「東京里山物語」は、狭山公園パークセンター等でも配布しているとのことですが(残部はどれくらいあるのかは不明)、「MARU茫々亭」にも置いてありますので、ご覧いただければと思います(11月3日)

|

« 11月7日の狭山公園たっちゃん池の掻い掘り | トップページ | たっちゃん池の状況 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

東京里山物語のご紹介ありがとうございます。
まだ2000部位在庫があります。
狭山公園管理所、野山北・六道山公園管理所、里山民家で頒布しています。
是非、ご覧になって下さい。

投稿: NPO birth事務局 | 2010年11月 8日 (月) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NPO birthの「東京里山物語」:

« 11月7日の狭山公園たっちゃん池の掻い掘り | トップページ | たっちゃん池の状況 »